極楽寺・有馬

ぼけたらあかん長生きしなはれ、年を取ったら出しゃばらず

にくまれ口に 泣きごとに、人のかげ口 愚痴言わず

他人のことわ ほめなはれ 聞かれりゃ 教えてあげなはれ

知ってる事でも 知らんふり いつでも 阿呆で居りなはれ

勝ったらあかん 負けなはれ いづれお世話になる身なら

若い者にわ、花持たせ 一歩さがって居ることが

家内 仲良くいくこつや いつも感謝を忘れずに

どんな時でも へえ おおきに、お金の欲わ 捨てなはれ

なんぼ 銭 金 あったとて 死んだら持って行けまへん

あの人 ええひとやったなと、そないに人から言われるよう

生きてる うちに バラまいて、山ほど徳を積みなはれ

  と言うのんわ 表むき   ほんまわ銭を はなさずに

  死ぬまで しっかり持ってなはれ 人に ケチやと言われても

  お金があるから 大事にし  みんなベンチャラ言ふて来る

  内証や けんど ほんまやぜ 昔のことわ みな忘れ

自慢話しわ しなはんな わしらの時代わ もうすぎた

なんぼ頑張 力んでも 体が言ふこと ききまへん

あんたわ えらい わしゃあかん、そんな気持で おりなはれ

我子に 孫に 世間さま どなたからでも 慕われる

えぇ年寄に なりなはれ、ボケたらあかん その為に

何か一ツノ 趣味持って せいぜい 長生きしなはれや


以前、勤務していた病院の壁に、誰かが貼り付けたコピーがあった。
それをコピーして自宅に持って帰っていたが、先日、再び目にする機会があった。

誰しも、年を重ねるにつれ、次第に指導する立場になっていく。

ユーモラスに生き方の一つを語った、感ずるところ多き名文である。
[PR]
by horizone | 2005-10-28 15:00 | 趣味・家族


<< イバールルルアキィー ビジネスホテル >>